事業開発責任者候補

超小型の熱電併給設備Volter 40の本格的なローンチに伴い、事業開発責任者候補の募集です。当社社長、営業責任者と本候補者の3名で事業の立ち上げ(0→1)と拡大(1→100)の両方を主導するポジションです。
 

プラント開発(ジュニア)

500から2,000kWの木質バイオマス・プラントの開発チームに1名、ジュニアメンバーを募集します。当社では、燃料となる木材供給先との関係構築、土地・系統の確保、地域連携、事業全体のプロジェクト・マネジメントを一人で行います。4人いるシニアメンバーと連携して動ける、対人関係に優れ、ExcelやPowerPointの活用に長けており、プロジェクト全体を俯瞰できる視野を持った人を求めています。20~30代、経験は問いません。

地域の開発支援(北海道、東北、北関東、東海、関西、四国、九州...

当社は全国各地で小規模木質バイオマス・エネルギー事業を展開しています。北海道、東北、北関東、東海、関西、中国、四国、九州の8エリアで、プラント開発チームやVolter事業チームと連携して、主に地域の素材生産者や自治体との定期的なコンタクトをお願いします。市役所や森林組合での勤務経験は大きなプラスです。支社は今後の業務展開次第であり、当初は遠隔勤務になります。兼業は可能です。

EPCプロジェクト管理

2MW未満の小規模木質バイオマス発電所のEPC事業のプロジェクト管理を行います。当社はSyncraft或いはCortus Energyのガス化プラントを購入し、日本での工事・インスタレーション体制を構築します。自社プラントではオーナーとして、販売プラントではオーナーズエンジニアとして、EPCプロジェクトの管理者を募集します。バイオマス・太陽光・風力・地熱・化学・ゴミ処理プラントの経験者が対象となります。

ケミカル・エンジニア

木質バイオマスのガス化技術を使った、BTL(Biomass to Liquid)及び水素製造事業におけるケミカル・エンジニアの募集です。BTLはバイオジェット燃料、バイオディーゼル、PTGはバイオ水素、SNG(Synthetic Natural Gas)をプロダクトとして想定しており、それぞれ日本の大企業とのR&Dプロジェクトを進めています。

O&Mエンジニア(メカニカル)

需要が拡大している小規模バイオマス・エネルギー分野において、当社は優れたガス化技術を有するSyncraft Engineering、Cortus Energy、Volter OyのCHPプラントを日本に導入しています。自社プラントの拡大に伴い、3名のエンジニアリング・チームにO&Mエンジニア(プラント)を募集します。

O&Mエンジニア(ガスエンジン)

需要が拡大している小規模バイオマス・エネルギー分野において、当社は優れたガス化技術を有するSyncraft Engineering、Cortus Energy、Volter OyのCHPプラントを日本に導入しています。自社プラントの拡大に伴い、3名のエンジニアリング・チームにO&Mエンジニア(Jenbacherのガスエンジン担当)を募集します。